Wild Animal Oriented Cloud

Wild Animal Oriented Cloud : WAOC
動物指向クラウド

  • 従来の観測手法に加え、ネットワーク技術と、コンピュータを介した人と動物間のインタラクション技術を基に、高信頼・高精度・長期に生態系の観測・調査・分析を可能とするサービスである。

Fields / 調査フィールド

  • Land WAOC (L-WAOC): Forest, FABEE
    陸上生態系の調査。主に森林の調査。
  • Sea WAOC (S-WAOC)
    海洋生態系の調査。

Technology / テクノロジー

  • WAOC Network : Wild Animal Oriented Crowd Network
  • WAOC Soundscape

Expected outcomes / 実現可能な期待される成果

  • Real-time monitoring: next generation safety remote sensing
    リアルタイムモニタリング:安全な次世代リモートセンシング
  • Database of Fukushima’s forest : wildl animal habitat information and environmental information
    福島の森データベース:野生動物生息情報、森林の環境情報
  • Capturing long-term surviving animals by safety remote capture cage
    長期生存動物の捕獲:リモート捕獲檻による安全な捕獲

Expected Ripple Effects and Societal Benefit Areas /
期待される波及効果と公益分野

  • Efficient ecological monitoring in wildlife sanctuary (ecology and biodiversity)
    野生動物保護区での効率的な生態系モニタリング(生態学・生物多様性)
  • Delay Tolerant Networking Technology (telecommunication)
    遅延耐性ネットワーク技術(情報通信)
  • Uniting of humans and information systems for big data analysis
    (information technology and service science)
    人とコンピュータが融合した大規模情報分析(情報処理・サービス科学)
  • Innovation of animal acoustics
    (acoustic information, natural language processing and artificial intelligence)
    動物音声情報処理技術の向上(音声処理・自然言語処理・人工知能)
  • Identifiable adaptation and evolution of animals by providing long-term survivors
    (medical and drug development)
    長期生存動物の提供による適応・進化種の特定(医療・創薬)

Comments are closed.